一口馬主で競馬を楽しむ

一口馬主を楽しめると競馬がもっと楽しくなります

出資馬について

2021年8月一口馬主の楽しみ

2021年は1、2月が未勝利でスタート。3、4、5月に各1勝で勢いに乗っていきたかったですが6、7月が未勝利となって合計3勝となっています。 9月にはユニオンのラプタス(セ5)とキャロットのカテドラル(牡5)が重賞に出走しそうで楽しみですが…

2021年7月一口馬主成績

2021年7月は3戦2着2回で2か月連続で未勝利となりました。 ユニオンのルナブランカ(牝3)が福島ダート1700M3歳未勝利に出走しました。2.8差の11着となり5戦で引退となりました。 3戦目で良くなりましたが、その後は前進することがで…

ロードリライアブルが獲得賞金世代1位

ロードで出資しているロードリライアブル(牡2)の獲得賞金がクラブ世代1位となっています。デビューしたのが4頭で、他の3頭が掲示板を外して、ロードリライアブルがデビュー戦2着で280万を獲得したからです。 8月7日に2戦目を予定しているのでク…

ロードエクレールはダート馬なのでしょうか

ロードで出資しているロードエクレール(牡3)が7月20日に帰厩して、次走予定が8月13日から始まる新潟か札幌と発表されました。 新潟芝1600Mでデビューして5着。2戦目は中山芝1600Mで8着。3戦目の初ダート新潟1800Mで勝ち上がりま…

2021年7月を終えて3勝で残り5か月

今週は出資馬の出走がないので2021年7月を終えてユニオンのラプタス(セ5)がポラリスステークス、かきつばた記念。ロードのロードエクレール(牡3)が3歳1勝クラスを勝って合計3勝となっています。 2020年が10勝だったので今年は11勝以上…

ロードリライアブルの2戦目は8月7日を予定

ロードで出資しているロードリライアブル(牡2)は7月18日、小倉芝2000Mでデビューして2着でした。落鉄があったようで怪我を心配していましたが、次走予定が8月7日の新潟芝2000Mと出たので、影響がなさそうで安心しています。 ハービンジャ…

超高速馬場の時代ですが・・・

一口馬主DB(一口馬主情報サイト)で出資馬のレコードタイム(3歳上、200M単位で芝1200~2400M)を見てみました。 1200Mはキャロットのユールファーナで1:07.8。レコードタイムが1:06.0 1400Mはシルクのシルクドラグ…

落鉄は恐ろしい

2021年7月18日、小倉芝2000Mでロードで出資しているロードリライアブル(牡2)がデビューして0.4差の2着でした。 逃げて粘りきれなくての2着でしたが、落鉄していたようで、アクシデントがなければ勝ち負けまでいっていたと思うので、次走…

6頭出資して勝ち上がりが1頭の2021年3歳世代ですが・・・

ユニオンで出資しているルナブランカ(牝3)の引退が決まりました。 最低でも掲示板と思っていた前走で2.8秒離されての11着だったので厳しいとは思っていました。距離が長そうだったので、地方からかと考えていましたが・・・ 残念ですが5戦して2桁…

ロードリライアブルがデビュー戦で2着

2021年7月18日、小倉5Rメイクデビュー小倉、芝2000Mにロードで出資しているロードリライアブル(牡2)が出走しました。 同世代は他クラブと合わせて8頭に出資していますが、ロードリライアブルが最初のデビューとなりました。2世代新馬勝ち…

カテドラルが中京記念で勝ったと思いましたが・・・

2021年7月18日、小倉11R中京記念、芝1800Mにキャロットで出資しているカテドラル(牡5)が出走しました。 前走の安田記念では12着と残念な結果でしたが、東京新聞杯とダービー卿チャレンジトロフィーで2着しているようにGⅢでは力は上位…

3週間ぶりに出資馬が出走

2021年7月18日、3週間ぶりに出資馬が出走します。5頭出資した4歳世代の現役が早くも1頭となり、骨折なので長期休養馬が多く、最近は出走回数が少なくなっています。 福島3R3歳未勝利ダート1700Mにユニオンで出資しているルナブランカ(牝…

ユニオン2021年1歳馬募集で2頭出資確定

ユニオン2021年1歳馬募集で父サトノクラウン、母グルーヴィクイーンの牡馬と父オルフェーヴル 、母ジャジャマーチャンの牡馬の2頭に出資確定しました。 2頭とも抽選でしたし、申込み確定のメールが無かったので、申し込めてるか心配していました。申…

出資馬2021年7月初出走

2021年7月の出資馬初出走は18日に3頭出走が確定しました。 福島5R3歳未勝利ダート1700Mにユニオンのルナブランカ(牝3) 小倉5Rメイクデビュー小倉芝2000Mにロードのロードリライアブル(牡2) 小倉11R中京記念、芝1800Mに…

出資馬の最初のデビューはロードリライアブル

2021年7月18日、小倉5R2歳新馬、芝2000Mにロードで出資しているロードリライアブル(牡2)が出走を予定しています。出資馬世代最初のデビューとなります。 今週か来週にデビューがありそうで、週刊誌の「今週のメイクデビュー」で注目馬紹介…

2021キャロット出資馬初勝利は・・・

2021年7月2週を終えてキャロット出資馬の勝利がありません。カテドラル(牡5)が東京新聞杯とダービー卿チャレンジトロフィーで2着と頑張ってくれていますが・・・ そのカテドラルが7月18日の中京記念に出走を予定しています。勝てばカテドラルの…

ラプタスは芝に適性がないのか

ユニオンで出資しているラプタス(セ5)はデビューから3戦芝で使われましたが、デビュー戦の阪神2000Mでの0.8差の5着(8頭立て)が最高でした。 4戦目の初ダート京都1400Mで大きく出遅れてから差し切って勝ち上がりました。去勢手術を挟ん…

中京記念のカテドラルで出資馬2頭目のJRA重賞勝ちを期待

キャロットで出資しているカテドラル(牡5)が7月18日の小倉芝1800Mの中京記念に出走を予定しています。 前走の安田記念は残念な結果だったので、ここを勝って秋のG1に挑戦してもらいたいです。 出資馬でG1に出走したことがあるのがシルクで出…

2021ユニオン1歳馬募集1次で2頭申込みましたが・・・

2021ユニオン1歳馬募集1次で2頭に申込みましたが2頭とも抽選となってしまいました。 父オルフェーブル、母ジャジャマーチャンの抽選は確実かと思っていましたが、父サトノクラウン、母グルーヴィクイーンは大丈夫だと思っていましたが・・・ いつも…

優駿POG2021-2022順調なスタート

3年連続で参加している優駿POGですが、2021-2022は3頭デビューして1頭が勝ち上がり、勝てなかった2頭も次で勝ち上がれるのではと思えるないようでした。 1年目は重賞2勝馬を指名して、クラシックはトライアルまでで出走できなかったのは残…

中京記念を楽しみにしていましたが超高速馬場が気になります

ロードで出資しているロードリライアブル(牡2)が来週か再来週のデビューがありそうで楽しみです。初戦からといった感じではなさそうで、徐々に良くなっていくのかと思っています。 出資馬で使いながら良くなっていくとコメントがあった馬にアクシデントが…

キャロットのグレアファンタスが入厩しました

キャロットで出資しているグレアファンタス(牡2)が7月2日に入厩しました。デビューが楽しみです。 父ドレフォン、母ペルレンケッテで総額3000万円の400分の1で1口7万5千円でした。父が新種牡馬で、母がキャロットの馬で16戦4勝でした。 …

一口馬主2021年前半戦を終えて

2021年は早くも半年を終えてしまいました。33戦3勝で掲示板13回、8着以内が16回で、掲示板は少なかったですが、あと1歩で掲示板の8着以内の6~8着が3回しかなく大きく負けてしまったレースが多かったです。 1番嬉しかったのがユニオンのラ…

2021年6月一口馬主成績

2021年6月は4戦5着1回でした。 キャロットのビオグラフィア(牡3)が6日の中京ダート1900M3歳未勝利に出走して0.9差の5着でした。直線で狭かったのでスムーズならと思える内容でした。 26日に阪神ダート1800Mに出走して2.3差…

エンシャントロアの引退が決まり・・・

ノルマンディーで出資しているエンシャントロア(牝5)の引退が決まりました。骨折して最初の診断は全治3ヶ月の診断でしたが、それ以上時間が掛かりそうとのことで引退となりました。 ノルマンディーに入会した時に出資した馬で、中央未勝利期間で勝ち上が…

ビオグラフィアの3戦目は良い所がなく・・・

2021年6月26日、阪神4R3歳未勝利ダート1800Mにキャロットで出資しているビオグラフィア(牡)が出走しました。 芝でデビューして前走はダートで今回は3戦目で勝ち上がりを期待していました。前走は直線で狭くなった場面があったのでスムーズ…

ビオグラフィア3戦目で勝ち上がりを期待

2021年6月26日、阪神4R3歳未勝利ダート1800Mにキャロットで出資しているビオグラフィア(牡3)が出走します。 前走の中京ダート1900Mでは直線で狭くなったこともあり0.9差の5着でした。外に出してから伸びなかったので、スムーズで…

JRA2020リーディングサイアーランキングと出資馬

JRA2020リーディングサイアーランキング上位20頭で出資した事が無い種牡馬が7頭いました。思っていたより多かったです。 4位オルフェーヴル、8位キズナ、10位ヘニーヒューズ、12位ゴールドアリュール、14位ステイゴールド、15位スクリー…

一口馬主は出資額に比例して・・・

2015年産(2021年6歳)は5頭出資しました。それまでは世代2頭くらいでしたが、キャロットでは頭数を増やしても大丈夫と思えたので出資頭数を増やしました。 大丈夫というのは利益がでるというのではなく、そこそこ勝てるので出費のみで引退という…

カテドラルが1800Mに出走予定

キャロットで出資しているカテドラル(牡5)の次走予定が中京記念と発表されました。今年は小倉1800Mなので、出走すると1800Mは東京スポーツ杯2歳ステークス以来となります。 中京2000Mで新馬勝ちして、2戦目は阪神1800Mの野路菊ステ…